新着記事

相場分析動画解説

2022/7/3

ドルスト・クロス円一気読み[2022/07/04週]

2022年7月4日週に向けたドルスト・クロス円の相場分析解説動画です。 解説動画は以下のリンクからご覧頂けます。(メンバーシップ限定) https://www.patreon.com/posts/68589098/ ドルスト·クロス円一気読みは、翌週に向けてドルストレート7通貨ペア、クロス円6通貨ペアの相場分析を動画で解説するコンテンツです。 (※ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル、NZドル米ドル、ポンドドル、ドルフラン、ドルカナダ、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円、フラン円、カナダ円) トレード ...

Read More

相場分析動画解説

2022/6/30

【リアルトレード解説動画】2022年6月

2022年6月分のトレード解説動画をアップしました。(メンバーの方限定) それぞれのトレード解説投稿記事と合わせて参考にしてください。   解説動画 https://www.patreon.com/posts/68455214   リアルトレード解説はメンバーシップ会員の方限定で配信しています。 サバイサバイFXのメンバーシップ会員になって限定コンテンツを見るにはこちら 記事はPatreon.com上でご確認いただけます。      

Read More

波動分析 相場分析

2022/6/28

【クロス円】50年サイクルで考えるクロス円の未来予測(超長期編)

こんにちは、サバイサバイFXです。 この投稿では、過去50年のクロス円相場の動きを基に、数年〜数十年スパンでのクロス円の今後について考察してみたいと思います。 クロス円も様々な通貨ペアが存在しますが、ユーロや豪ドル、ポンドといったメジャー通貨とのペアに関しては概ね似通った動きをしているため、ここではユーロ/円を例として取り上げます。   未来予測なんていう風に大々的なタイトルを冠していますが、手相を読むような感覚で書いていますので、相場のサイクルや波動理論に興味の ...

Read More

相場分析

2022/6/28

【ドル円】投機筋の円ショートポジションは減少傾向

チャートはドル円週足にCFTC(アメリカ商品先物取引委員会)の投機筋ポジションを表示したものです。(2022/6/26時点)   (パープルのバーが円のショートポジション、グリーンが円ロング、ブルーはネット、アンバーはオープンインタレスト)   チャート1 円ショートポジションの推移 (クリックして拡大表示)   チャート2 円ロングポジションの推移     チャート1からは、5/9週以降円ショートポジションか ...

Read More

相場分析動画解説

2022/6/28

ドルスト・クロス円一気読み[2022/06/27週]

2022年6月27日週に向けたドルスト・クロス円の相場分析解説動画です。 解説動画は以下のリンクからご覧頂けます。(メンバーシップ限定) https://www.patreon.com/posts/68227330/ ドルスト·クロス円一気読みは、翌週に向けてドルストレート7通貨ペア、クロス円6通貨ペアの相場分析を動画で解説するコンテンツです。 (※ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル、NZドル米ドル、ポンドドル、ドルフラン、ドルカナダ、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円、フラン円、カナダ円) トレー ...

Read More

 

Pick Up - おすすめ記事 -

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では過去の米国株の弱気相場について振り返ってみたいと思います。   2022年5月20日の米国市場ではSP500が一時弱気相場(ベアマーケッ ...

3

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事ではダウ理論の目線付けの二つの方法を解説するとともに、オンラインチャートプラットフォームであるTradingViewで僕が開発したオリジナルインジケーター「 ...

4

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 仮想通貨の冬入りが騒がれていますね。 この投稿では、過去の仮想通貨の”冬”ではどの程度の期間停滞が続いたのか、ビットコインを例に振り返ってみたいと思い ...

6

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。   相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点 ...

7

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

8

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

9

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、タイトルにもある通り「MACDのゴールデンクロスだけで勝てるのか?」という疑問に対して、30年分のデータを使って検証した結果について共有していきたいと思いま ...

10

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

もっと見る

銘柄別相場分析

波動分析 相場分析

【クロス円】50年サイクルで考えるクロス円の未来予測(超長期編)

こんにちは、サバイサバイFXです。 この投稿では、過去50年のクロス円相場の動きを基に、数年〜数十年スパンでのクロス円の今後について考察してみたいと思います。 クロス円も様々な通貨ペアが存在しますが、ユーロや豪ドル、ポンドといったメジャー通貨とのペアに関しては概ね似通った動きをしているため、ここではユーロ/円を例として取り上げます。   未来予測なんていう風に大々的なタイトルを冠していますが、手相を読むような感覚で書いていますので、相場のサイクルや波動理論に興味の ...

相場分析

【ドル円】投機筋の円ショートポジションは減少傾向

チャートはドル円週足にCFTC(アメリカ商品先物取引委員会)の投機筋ポジションを表示したものです。(2022/6/26時点)   (パープルのバーが円のショートポジション、グリーンが円ロング、ブルーはネット、アンバーはオープンインタレスト)   チャート1 円ショートポジションの推移 (クリックして拡大表示)   チャート2 円ロングポジションの推移     チャート1からは、5/9週以降円ショートポジションか ...

相場分析

ユーロの大逆襲続く ユーロポンドは鬼門0.86を突破

こんにちは、サバイサバイFXです。 前回投稿したユーロに関する以下の分析記事のアップデートです。     ユーロポンドは日足で0.86を突破。このレベルは昨年何度も上値を抑えられてきた鬼門と呼べる価格帯であり、ブレイクしたことでより一層上昇に弾みがつくと見ています。   ユーロポンド日足   ユーロ側の材料としては、ECBラガルド総裁が9月の0.5ポイントの利上げの可能性を示唆するなど金融引き締めにアクセルを踏み始めた一方で ...

Editor's Pick 相場分析

【ドル円】過去の日銀為替介入ではどの程度相場が動いたのか?

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では過去日銀が為替介入した時に相場がどの程度変動したのかをシェアしたいと思います。   2022年6月13日のアジア時間にドル円が一時135円を突破しました。 6月10日に1ドル134円を突破した際には、政府・日銀・金融庁の3者会合で急速な円安進行を「憂慮」、「一層の緊張感」といった、これまでより警戒感の高い言葉を用いた共同声明が出され、一時的にドル円は下落を見せたものの、直後に発表された米国CPIの予想を超える結果や、米国財務 ...

Editor's Pick 波動分析 相場分析

仮想通貨の冬はどれほど長いのか?

こんにちは、サバイサバイFXです。 仮想通貨の冬入りが騒がれていますね。 この投稿では、過去の仮想通貨の”冬”ではどの程度の期間停滞が続いたのか、ビットコインを例に振り返ってみたいと思います。     直近最高値から60%以上の下落を冬と定義   ビットコインの長期チャート(週足) チャートはビットコインの長期週足チャート(2011~, ログスケール)に直近高値からの下落率(赤)を表示したものです。     直近の最高値から2ヶ月以 ...

Editor's Pick 相場分析

【米国株】過去の弱気相場(ベアマーケット)を見てみよう

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では過去の米国株の弱気相場について振り返ってみたいと思います。   2022年5月20日の米国市場ではSP500が一時弱気相場(ベアマーケット)の領域に入るなど米国株の下落が続いています。(終値ベースではかろうじて免れる) 直近の最高値からの下落率が、60日以上に渡って20%を超えると弱気相場入りと定義されていますが、過去の弱気相場ではどの程度下落して、どの程度続いたのかを米国株の代表指数であるSP500で振り返ってみたい ...

相場分析

ユーロに現れている明確な変化

対ドルでは下落の止まらないユーロですが、それ以外の通貨とのクロスペアでは明確な変化が現れ始めています。 今回はユーロの転換の兆しが現れているペアについて共有したいと思います。   ユーロポンド 欧州の2大通貨であるユーロとポンドの通貨ペアです。欧州圏の人にとってのドル円のような存在と言えるでしょう。   週足   2020年年末から1年以上に渡って下降トレンドが続いていたのですが、先週そのガイドとなっていた下降トレンドライン( ...

米国株

FX

ユーロドル(EURUSD)
ドル円(USDJPY)
ポンドドル(GBPUSD)
オージードル(AUDUSD)
キウイドル(NZDUSD)
ドルカナダ(USDCAD)
ドルフラン(USDCHF)
オージー円(AUDJPY)
ユーロ円(EURJPY)
ポンド円(GBPJPY)

コモディティ

仮想通貨

その他多数

最新投稿順に見る

全記事一覧

全記事一覧はこちら

 

【Tradingviewのサンプル】下のチャートでマウスをスクロールしたりしてみてください。


人気の記事

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.