新着記事

FX トレード戦略

2021/5/15

【移動平均線と水平線のみ】パーフェクトオーダーを使ったシンプルトレード手法

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では移動平均線のパーフェクトオーダーを使ったトレード手法について解説します。 パーフェクトオーダーは相場が発するトレンド発生のサインの一つであり、トレンドフォローでトレードするには絶好の機会となりますが、一方で使い方を間違えるとトレンドフォロー(のつもり)でトレードしているのにも関わらず負けてしまうというように、いくつか注意すべき点があります。 パーフェクトオーダーを使ったトレードをしているけれどうまくいっていない 順張りトレードの手法を学びたい という方には参 ...

Read More

相場分析

2021/5/15

【GBPCHF/ポンドフラン🇬🇧🇨🇭】相場分析20210514 美波動通貨ペアポンドフランの日足上昇5波狙いロング

【サマリ】 波動が綺麗に出ている通貨ペアとして年初から注目しているポンドフランですが、日足レベルの調整を終え上昇トレンド回帰の期待が高まっています。 年初から強い地合いが続いているポンドと、どちらかといえば弱いスイスフランの組み合わせでファンダメンタル的にも上昇の後押しを得やすい通貨であるとして注目しています。 環境認識から日足の上昇5波目を狙うロング戦略の考察です。 【環境認識&詳細】 週足 2020年は週足レベルの保ち合い相場が続いていましたが、年初 ...

Read More

相場分析

2021/5/15

【USDCHF/ドルフラン🇺🇸🇨🇭】相場分析20210511 週足逆三尊形成の動き/上昇転換への足がかりになるか?

週足では逆三尊形成の動きが見られ、年初からの上昇トレンドへ回帰するための足がかりとなるかに注目。 週足 2021年初からの上昇で形成されたA波の60%近くまでリトレース。 日足 2020年8月安値(パープル安値(3))ラインで陽線で反発してきたところ。 ただし、200日移動平均線(パープル)を下抜いていることから、上昇転換していくには、この200日移動平均線を再度ブレイクできるかどうかが一つのカギ。 200日移動平均線がレジスタンス転換するような場合、週足下降チャネ ...

Read More

FX トレード戦略

2021/5/8

SMAとEMA、どっちがいいの?

どっちでもいいです。 自分が好きなものを使えばいいと思います。   この記事を開いた人には2種類のタイプの人がいると思います。 一つ目のタイプの人は、本当にどっちが良いのか"答え"を探し求めている人。二つ目のタイプの人はなんかタイトルが面白そうだから開いてみたという人。   問題は一つ目のタイプに当てはまる方です。 この記事もそんな方に向けて気づいて欲しいために書きました。   インターネット上にはこのSMAとEMAどっちがいいのか論争を繰り広げている多くの情報があります。 ...

Read More

相場分析

2021/5/15

【USDJPY/ドル円🇺🇸🇯🇵】相場分析20210509 ショート狙い(日足C波狙い)

【サマリ】 先週末の米雇用統計が期待を大きく下回る結果となり、大幅にドル安に触れてきたドル円。 先週前半から形成されていた4時間足の三角保ち合いを下方ブレイクする形となり、来週はこの流れを引き継いだショート狙いをメインのシナリオとして考えています。 波動的には日足レベルの調整波C波に該当する下げ波動が狙いです。 【環境認識&詳細】 日足 年初からのオレンジ上昇5波動が約40%リトレースして安値(A)をつけ反発上昇。 その後、安値(A)を作った下げ波動の半値戻し付近(赤のゾ ...

Read More

Pick Up - おすすめ記事 -

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

この記事は2021年4月13日にTradingViewに投稿したアイデアを元にしています。 TradingView【コラム】ビットコインのエリオット波動を超真面目に考えてみる FX365_Thaila ...

3

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超えてはいけ ...

4

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

5

以前別の記事でビットコインの2017年バブル時のチャートとフィボナッチ比率の関連性について言及しましたが、今回2021年2月の58000ドルからの下落もフィボナッチ数がピタリとハマ ...

通貨ペア別相場分析

相場分析

【GBPCHF/ポンドフラン🇬🇧🇨🇭】相場分析20210514 美波動通貨ペアポンドフランの日足上昇5波狙いロング

【サマリ】 波動が綺麗に出ている通貨ペアとして年初から注目しているポンドフランですが、日足レベルの調整を終え上昇トレンド回帰の期待が高まっています。 年初から強い地合いが続いているポンドと、どちらかといえば弱いスイスフランの組み合わせでファンダメンタル的にも上昇の後押しを得やすい通貨であるとして注目しています。 環境認識から日足の上昇5波目を狙うロング戦略の考察です。 【環境認識&詳細】 週足 2020年は週足レベルの保ち合い相場が続いていましたが、年初 ...

相場分析

【USDCHF/ドルフラン🇺🇸🇨🇭】相場分析20210511 週足逆三尊形成の動き/上昇転換への足がかりになるか?

週足では逆三尊形成の動きが見られ、年初からの上昇トレンドへ回帰するための足がかりとなるかに注目。 週足 2021年初からの上昇で形成されたA波の60%近くまでリトレース。 日足 2020年8月安値(パープル安値(3))ラインで陽線で反発してきたところ。 ただし、200日移動平均線(パープル)を下抜いていることから、上昇転換していくには、この200日移動平均線を再度ブレイクできるかどうかが一つのカギ。 200日移動平均線がレジスタンス転換するような場合、週足下降チャネ ...

相場分析

【USDJPY/ドル円🇺🇸🇯🇵】相場分析20210509 ショート狙い(日足C波狙い)

【サマリ】 先週末の米雇用統計が期待を大きく下回る結果となり、大幅にドル安に触れてきたドル円。 先週前半から形成されていた4時間足の三角保ち合いを下方ブレイクする形となり、来週はこの流れを引き継いだショート狙いをメインのシナリオとして考えています。 波動的には日足レベルの調整波C波に該当する下げ波動が狙いです。 【環境認識&詳細】 日足 年初からのオレンジ上昇5波動が約40%リトレースして安値(A)をつけ反発上昇。 その後、安値(A)を作った下げ波動の半値戻し付近(赤のゾ ...

相場分析

【AUDUSD/オージードル🇦🇺🇺🇸】相場分析20210508 日足三尊否定の逆三尊/ロング目線継続

【サマリ】 先週は週半ばに豪中関係悪化懸念の報道を受けて一時豪ドル安となるも、すぐに買い戻しの動きが活発になり、さらに金曜日の米国雇用統計の弱気結果を受けてドル安が大幅に進行。 チャート的には日足で三尊を否定して逆三尊を形成するなど、ブル派に士気を取り戻させる形となってきました。 これを受けて来週以降の豪ドル戦略は押し目買い狙いを考えています。 日足と4時間足を元に来週の戦略を考察します。 【環境認識&詳細】 日足 ・赤で示した三尊の動きから安値(4)をブレイク(安値(C) ...

相場分析

【USDJPY🇺🇸🇯🇵】相場分析20210504 ドル円の現在地確認/109.30-40付近でのプライスアクションに注目

ドル円の環境認識です。 昨日5月3日のNY時間で大きくドル安に振れてきました。 現在の状況を確認するとともに、今後の方向性を考察します。 日足 ダウ理論的には、日足レベルの押し安値がブレイクされているので下目線です。 高値(5)からの下げ波動の半値付近(赤のゾーン)まで戻し、上ヒゲ陰線(=4日の下げ)をつけたところ。 今後は赤の点線で描いたような下げ波動を形成してくるか、それとも高値(5)を試す展開となるかというところでしょう。 4時間足 4時間足は上目線です。 1時 ...

相場分析

【EURUSD/ユーロドル🇪🇺🇺🇸】相場分析20210501 戻り売り狙い(4時間C波)

【サマリ】 4月1ヶ月間続いていたユーロドルの上昇トレンドが崩れてきました。 来週以降は4時間足レベルの戻り売りを狙います。   【環境認識&詳細】 週足   ダウ理論的にはまだ上目線です。 波動としては、下降5波動からの修正3波動が終了し新しい波動サイクルに入ったと見ています。 これからの動きとして赤の破線のように下降波動を築いていくか、緑の破線で示したように今までの上昇トレンドを継続する形で高値Cを超えていく動きとなるか、長期的には両方の可能性を見な ...

相場分析

【CHFJPY/フラン円🇨🇭🇯🇵】相場分析20210428 5年レンジ上限突破目前 / ロング戦略考察

【サマリ】 スイスフラン円が5年続くレンジ上限の突破を目前に控え、面白い局面を迎えています。 抜ければ青天井となり、週足の次の節目である124円水準まで目立つ抵抗がない領域に入ることで長期で大きな値幅を狙う機会と考えています。 まもなく4月も終了ですので、月足・週足のローソク足がどのような引け方をするかに注目です。 【環境認識&詳細】 月足 118.50-119円のゾーンが過去5年間に渡る天井となっています。 月足レベルで意識されている抵抗帯なので、4月のローソ ...

ユーロドル(EURUSD)
ドル円(USDJPY)
ポンドドル(GBPUSD)
オージードル(AUDUSD)
キウイドル(NZDUSD)
ドルカナダ(USDCAD)
ドルフラン(USDCHF)
オージー円(AUDJPY)
ユーロ円(EURJPY)
ポンド円(GBPJPY)

その他通貨ペア・商品多数

最新投稿順に見る

全記事一覧

全記事一覧はこちら

 

【Tradingviewのサンプル】下のチャートでマウスをスクロールしたりしてみてください。


人気の記事

Copyright© サバイサバイFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.