新着記事

相場分析動画解説

2022/1/23

ドルスト・クロス円一気読み[2022/01/24週]

2022年1月24日週に向けたドルスト・クロス円の相場分析解説動画です。 解説動画は以下のリンクからご覧頂けます。(メンバーシップ限定) https://www.patreon.com/posts/61495813/ ドルスト·クロス円一気読みは、翌週に向けてドルストレート7通貨ペア、クロス円6通貨ペアの相場分析を動画で解説するコンテンツです。 (※ドル円、ユーロドル、豪ドル米ドル、NZドル米ドル、ポンドドル、ドルフラン、ドルカナダ、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円、フラン円、カナダ円) トレー ...

Read More

リアルトレード解説

2022/1/19

[リアルトレード解説]2022年1月① AUDJPY 83Pips(デイトレ )

今回はスイングトレードではないですが、4時間足の下降3波を狙うトレードの良い例となるトレードができたので紹介したいと思います。 また、チャネルの予測方法と予測チャネルに基づく利確タイミングについても参考になると思いますので、その点を重点的に解説します。   リアルトレード解説はメンバーシップ会員の方限定で配信しています。 サバイサバイFXのメンバーシップ会員になって限定コンテンツを見るにはこちら 記事はPatreon.com上でご確認いただけます。 記事リンク https ...

Read More

相場分析

2022/1/18

【CHFJPY/フラン円】[動画解説] 週足で真空地帯へ突入か?(相場分析20220118)

フラン円の相場分析です。 2021年12月のリアルトレード解説でも取り上げましたが、今個人的にクロス円の中で一番注目しているのがフラン円です。 月足、週足レベルで非常に面白い場面を迎えているため、注目ポイントを動画で解説します。 スイングの中でも比較的長期的なスパンでの分析です。   この相場分析はメンバーシップ会員の方限定で配信しています。 サバイサバイFXのメンバーシップ会員になって限定コンテンツを見るにはこちら 記事はPatreon.com上でご確認いただけます。 記事リンク https: ...

Read More

相場分析

2022/1/17

【ユーロドル】 投機筋のユーロ買いが増加、売りは減少 ネットでは昨年11月以来の買い越しに(相場分析20220116)

ユーロドルの相場分析です。 チャートはユーロドルの週足にCFTC(米商品先物取引委員会)が公開している投機筋のポジションを表示したものです。   週足     グリーンのバーがユーロ買いポジション。 パープルのラインがユーロ売りポジションの推移です。 直近数週間の動きを見てみるとユーロ買いが増加傾向にあるのに対し、ショートは減少傾向にあります。 また最新のネットポジション(ブルー)を見ると昨年11月以来の買い越しに転じていることが確 ...

Read More

相場分析

2022/1/16

プラチナの月足が面白い(相場分析20220116)

プラチナの長期投資のアイデアです。 貴金属の中ではゴールドが月足レベルでも比較的高値水準にあるのに対し、プラチナはまだまだ上値を目指す余地が残ってることに加え、月足チャートが非常に面白い場面を迎えているためシェアします。   月足   コロナショック後の上昇で月足の戻り高値をブレイク後、その上昇の半値近くまで押してきたところです。 コロナ後の上昇を1波と見れば、現在は押し目を形成する2波。これから月足レベルの上昇3波が期待できる場面ということ ...

Read More

Pick Up - おすすめ記事 -

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、昨年2021年12月のFOMCの議事録で明らかになったバランスシートの縮小について解説したいと思います。 バランスシート縮小って何?テーパリングと ...

3

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

4

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

6

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

もっと見る

通貨ペア別相場分析

相場分析

【CHFJPY/フラン円】[動画解説] 週足で真空地帯へ突入か?(相場分析20220118)

フラン円の相場分析です。 2021年12月のリアルトレード解説でも取り上げましたが、今個人的にクロス円の中で一番注目しているのがフラン円です。 月足、週足レベルで非常に面白い場面を迎えているため、注目ポイントを動画で解説します。 スイングの中でも比較的長期的なスパンでの分析です。   この相場分析はメンバーシップ会員の方限定で配信しています。 サバイサバイFXのメンバーシップ会員になって限定コンテンツを見るにはこちら 記事はPatreon.com上でご確認いただけます。 記事リンク https: ...

相場分析

【ユーロドル】 投機筋のユーロ買いが増加、売りは減少 ネットでは昨年11月以来の買い越しに(相場分析20220116)

ユーロドルの相場分析です。 チャートはユーロドルの週足にCFTC(米商品先物取引委員会)が公開している投機筋のポジションを表示したものです。   週足     グリーンのバーがユーロ買いポジション。 パープルのラインがユーロ売りポジションの推移です。 直近数週間の動きを見てみるとユーロ買いが増加傾向にあるのに対し、ショートは減少傾向にあります。 また最新のネットポジション(ブルー)を見ると昨年11月以来の買い越しに転じていることが確 ...

相場分析

プラチナの月足が面白い(相場分析20220116)

プラチナの長期投資のアイデアです。 貴金属の中ではゴールドが月足レベルでも比較的高値水準にあるのに対し、プラチナはまだまだ上値を目指す余地が残ってることに加え、月足チャートが非常に面白い場面を迎えているためシェアします。   月足   コロナショック後の上昇で月足の戻り高値をブレイク後、その上昇の半値近くまで押してきたところです。 コロナ後の上昇を1波と見れば、現在は押し目を形成する2波。これから月足レベルの上昇3波が期待できる場面ということ ...

相場分析

【EURGBP🇪🇺🇬🇧】相場分析20220107 ユーロポンドはまもなくコロナショック安値へ/ショートを持っていたらどうしますか?

チャートはユーロポンドの月足です。     2020年後半からずっとポンド高が続いているユーロポンドですが、まもなくコロナショックでつけた安値0.8300ラインに到達します。(ブラック点線)   さてここで質問です。   皆さんがこの場面でショートポジションを持っていたらどうしますか? ユーロポンドという日本人にはどちらかといえばマイナーな通貨ペアは置いておいて、普段取引している通貨ペアで、自分の保有ポジショ ...

相場分析

【USDJPY/ドル円🇺🇸🇯🇵】 投機筋の円ショートポジションが再び拡大(相場分析20220109)

チャートはドル円の週足にCFTC(米商品先物取引委員会)が公開している投機筋のポジションを表示したものです。     パープルのバーが円ショートポジション。 年末にかけて円ショートが減少傾向にありましたが、ここ2週間連続で再びショートが拡大していることが確認できます。 ドル円レートは年末最終週も上昇を続け、年初3日には2017年以来の116円を突破。 米国10年国債利回りも年初から大きく上昇を始め、ドル円の継続上昇要因は引き続き揃っていると言うこ ...

相場分析

ドル円118円なるか!? 米10年債利回り週足から見る利回り2.0%超えの可能性とドル円上昇継続の可能性

チャートは米10年国債利回りの週足です。     年明け早々に急騰した米10年債利回りは、昨年3月につけた1.77%水準(チャートの③高値)を試す形になっています。 付近には週足の200MAも控えており、ここを抜けると目立つ抵抗もなく、コロナ前の水準である2.0%まで上昇する可能性が高まってくると言えるでしょう。 サブウィンドウに表示しているのは米国と日本の10年国債の利回り差。 米10年債利回りの上昇に伴い、差が拡大(ラインの上昇)していることが読み取れると思います ...

FX 相場分析

【図解】バランスシート縮小とは?テーパリングと何がどう違うの?

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、昨年2021年12月のFOMCの議事録で明らかになったバランスシートの縮小について解説したいと思います。 バランスシート縮小って何?テーパリングとどう違うの?という疑問を持っている方はこの機会に図解でイメージとともに理解してしまいましょう。   金融緩和のサイクル 下の図は金融緩和から引き締めまでのサイクルを示したものです。     バランスシート縮小とは、各国中央銀行が金融緩和フェーズで購入した国債や社 ...

ユーロドル(EURUSD)
ドル円(USDJPY)
ポンドドル(GBPUSD)
オージードル(AUDUSD)
キウイドル(NZDUSD)
ドルカナダ(USDCAD)
ドルフラン(USDCHF)
オージー円(AUDJPY)
ユーロ円(EURJPY)
ポンド円(GBPJPY)

その他通貨ペア・商品多数

最新投稿順に見る

全記事一覧

全記事一覧はこちら

 

【Tradingviewのサンプル】下のチャートでマウスをスクロールしたりしてみてください。


人気の記事

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.