ブラックフライデー期間中に更新するとどれくらいおトクなのか調べてみた結果はこちら➡️

Editor's Pick 相場分析

【ドル円】押し安値143.50円試しの動き出るか?過去1年半の日足サイクルの特徴

こんにちは、サバイサバイFXです。

今回はドル円の動きに関する投稿です。

 

ドル円は10/21の高値を更新できない日々が続いています。

先週はFOMCと米国雇用統計という2大イベントがありましたが、それら二つを消化してややドル安方向に動いており、ドルのスピード調整といった様相が継続しています。

これまでも一時的に円高&ドル安方向に振れる調整場面がありましたが、日足の動きを見ていくとなかなか面白い傾向が見られるため、今回はタイトルにある通り、ドル円の日足チャートで見られるサイクルについてシェアをしてみたいと思います。

 

2021年からのドル円の日足です。

 

snapshot

 

青の水平線が押し安値に相当するラインです。

ドル円の上昇トレンドは2021年年初から続いているわけですが、これを見ると概ね2ヶ月から3ヶ月というスパンでこの押し安値を試す動きが出ていることがわかります。

2022年に入ってからドル円の上昇スピードが加速したため、22年年初は少し間が空いているものの、22年5月に押し安値試しの動きが出た後は、8月に同様の動きが出るなど、21年のリズムを継承しているようにも見られます。

直近の押し安値は143.50水準にあり、前回の試しである8月から3ヶ月経過したということで、再びこの試しの動きが出るかどうか注目です。

 

関連投稿: 【コラム】押し安値まで押す、戻り高値まで戻すという視点

【コラム】押し安値まで押す、戻り高値まで戻すという視点

 

また、21年以降は押し安値試しに加え、ブレイクの動きも出たことがありましたが、その後はトレンド転換が起こることはなく、高値を更新し続けてきているため、再びこの流れを踏襲するかどうかも注目でしょう。

ここ数週間のドルのスピード調整は、FRBの利上げペースの鈍化を読み取ろうとする動きに先導されているように思います。

先週発表された10月の米国雇用統計においても、失業率の上昇に加え雇用者数の増加ペースの鈍化に反応しているとの見方もありました。(FRBは、利上げの効果を失業率の明白な上昇ではなく、求人件数の減少という形で現れることを望んでいると表明)

 

相場が何に、どう反応するのかは日々変化していくもの。

この変化を読み取って、相場についていくことが大切ですね。

 


この記事はTradingViewでエディターズピックに選ばれたアイデアを記事化したものです。

参考になったという方はTradingViewで好評価(以下リンク)をしていただくと、皆さんにとってどのような記事が参考になるのか次回の執筆内容の参考となります。

またその他のエディターズピック記事についても興味のある方は以下のリンクから確認してみてください。

 

 

その他のエディターズピック記事を見る

 

 

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では過去の米国株の弱気相場について振り返ってみたいと思います。   2022年5月20日の米国市場ではSP500が一時弱気相場(ベアマーケッ ...

3

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事ではダウ理論の目線付けの二つの方法を解説するとともに、オンラインチャートプラットフォームであるTradingViewで僕が開発したオリジナルインジケーター「 ...

4

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 仮想通貨の冬入りが騒がれていますね。 この投稿では、過去の仮想通貨の”冬”ではどの程度の期間停滞が続いたのか、ビットコインを例に振り返ってみたいと思い ...

6

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。   相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点 ...

7

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

8

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

9

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、タイトルにもある通り「MACDのゴールデンクロスだけで勝てるのか?」という疑問に対して、30年分のデータを使って検証した結果について共有していきたいと思いま ...

10

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.