Tradingview インジケーター

【TradingView】特定の時間軸にだけ表示されるマルチタイムフレーム移動平均線のインジケーターを作成

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。

今回は、オンラインチャートツールであるTradingViewで僕が作成したインジケーターの紹介をしたいと思います。

作成したのは、「特定の時間軸のチャートにのみ表示されるマルチタイムフレーム移動平均線」です。

 

マルチタイムフレーム移動平均線とは、下位足チャートに上位足の移動平均線を表示したものというのは皆さんもご存知だと思います。

例えば、1時間足のチャートに日足の移動平均線を表示するといったものが挙げられます。

ですが、従来のマルチタイムフレーム移動平均線の問題点は、上位足を表示した時にもマルチタイムフレーム移動平均線が表示されてしまうという点です。

例えば、1時間足に日足の20日移動平均線を表示させたとしましょう。

この場合、1時間足を表示している時は上位足である日足の20日移動平均線が表示され、上位足の環境を意識しながら1時間足を分析することができるのがメリットですが、週足を表示した時にもこの日足20日移動平均線が表示されてしまい、チャートが見にくくなるという問題があります。

この問題点を解決するために今回作成したのが「特定の時間軸のチャートにのみ表示されるマルチタイムフレーム移動平均線」です。

このインジケーターでは、従来のマルチタイムフレーム移動平均線と同様に、設定元となる上位足の時間軸(4時間、日足など)を選択し、期間とソース(始値、終値)を設定することができる一方で、表示されるのは5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足のみとなります。

僕と同様に、従来のマルチタイムフレーム移動平均線に不満を持っていた方はぜひ使ってみてください。

 

MTF SMA on specific timeframe(5M-4H) - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below. 日本語の説明は下記 This is multi time frame simple moving average that is shown only on the specific timeframe; 5M, 15M, 30M, 1H, 4H. Problem of conventional MTF moving average is that MTF MA is sometimes annoying especially when you look at upper timeframe such as daily chart and/or weekly chart.

 

また、このインジケーターの上位版として「MTFモード」と「通常の移動平均線モード」の切り替え機能がついた上位版インジケーターもリリースしています。合わせて確認してみてください。

【TradingView】MTF表示切り替え対応移動平均線

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、オンラインチャートプラットフォームであるTradingviewで僕が開発したオリジナルインジケーター「Moving Average with Multipl ...

続きを見る

以下はさらに上位版のインジケーターです。

【TradingView】マルチタイムフレーム移動平均線に切り替え可能な複数移動平均線のインジケーター

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、オンラインチャートツールであるTradingviewで僕が作成したオリジナル移動平均線インジケーター「Multiple MA with Multi-Disp ...

続きを見る

 

 

インジケーター開発のコンセプト

「良いインジケーターとはトレーダーの判断を手助けしてくれるものである。」

をコンセプトに開発を行っています。

今回紹介したインジケーターの他にも様々なオリジナルインジケーターをTradingViewで公開しています。

興味のある方は以下のTradingViewのページから他のインジケーターも確認してみてください。もしかしたら皆さんにとっても便利なインジケーターが見つかるかもしれません。

また、TradingViewでフォローすると新しいインジケーターのリリース時に通知が届きます。

他のオリジナルインジケーターも見る(TradingViewへジャンプ)

TradingViewでフォローする

 

 

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では過去の米国株の弱気相場について振り返ってみたいと思います。   2022年5月20日の米国市場ではSP500が一時弱気相場(ベアマーケッ ...

3

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事ではダウ理論の目線付けの二つの方法を解説するとともに、オンラインチャートプラットフォームであるTradingViewで僕が開発したオリジナルインジケーター「 ...

4

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 仮想通貨の冬入りが騒がれていますね。 この投稿では、過去の仮想通貨の”冬”ではどの程度の期間停滞が続いたのか、ビットコインを例に振り返ってみたいと思い ...

6

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。   相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点 ...

7

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

8

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

9

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、タイトルにもある通り「MACDのゴールデンクロスだけで勝てるのか?」という疑問に対して、30年分のデータを使って検証した結果について共有していきたいと思いま ...

10

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.