新着記事

Trading Library

Tradingview インジケーター

【TradingView】相場の調整度合いを可視化するインジケーター

こんにちは、サバイサバイFXです。

今回はオンラインチャートプラットフォームTradingViewで僕が開発したオリジナルインジケーター「Correction Territory」を紹介します。

直近の最高値からの下落率を計算し、サブウィンドウに表示するインジケーターです。

相場が調整フェーズに入った時に、どの程度調整が進行しているのかを図る指標として活用することができます。

また、過去の相場における下落調整率との比較のために、調整率を元にした3本の水平線も設定することができます。

 

 

 

株式を基本としたインジケーターですが、為替やコモディティ、暗号資産でも活用できると思います。

 

機能

・最高値からの下落率を計算し、サブウィンドウに表示
最高値を計算するにあたって、対象期間を選択することができます。

・3本の水平線を設定
下落率の過去比較の目安として、3つの%を設定し水平線として表示することができます。

 

 

使い方

株価指数や個別株が下落局面に転じた場合、どのレベルまで調整するのかの判断基準として過去の調整比率と比較することを目的としています。

株価指数であっても、個別株あっても、直近の最高値から20%-35%という大きな下落を記録したポイントは歴史的に見ると、相場の転換点であるケースが多く見られます。

 

サンプルチャート

米国株S&P500の過去20年スパンの週足を表示したものです。

リーマンショックのような大経済危機時は70%近い下落となっていますが、それ以外の下落場面では概ね20%-40%の範囲に収まっていることが確認できます。

 

 

 

 

インジケーター開発のコンセプト

「良いインジケーターとはトレーダーの判断を手助けしてくれるものである。」

をコンセプトに開発を行っています。

今回紹介したインジケーターの他にも様々なオリジナルインジケーターをTradingViewで公開しています。

興味のある方は以下のTradingViewのページから他のインジケーターも確認してみてください。もしかしたら皆さんにとっても便利なインジケーターが見つかるかもしれません。

また、TradingViewでフォローすると新しいインジケーターのリリース時に通知が届きます。

最後に、このインジケーター良かったよ!という方は以下のリンクからTradingViewで高評価していただけると、今後のインジケーター開発の参考になります。

 

TradingViewでフォローする

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、昨年2021年12月のFOMCの議事録で明らかになったバランスシートの縮小について解説したいと思います。 バランスシート縮小って何?テーパリングと ...

3

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事ではダウ理論の目線付けの二つの方法を解説するとともに、オンラインチャートプラットフォームであるTradingViewで僕が開発したオリジナルインジケーター「 ...

4

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

5

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

6

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

7

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、タイトルにもある通り「MACDのゴールデンクロスだけで勝てるのか?」という疑問に対して、データを使って検証した結果について共有していきたいと思います。 取引 ...

8

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.