新着記事

FX トレード戦略

【メンタルも安定】寝る前には必ず損切りを設定しよう

こんにちは南国タイでFXトレーディングをしながら悠々自適に暮らしているサンタです。

今回は、ポジション持ったまま寝るときは必ず損切り設定しよう、というテーマでお話をしたいと思います。

この記事が提供する価値

  • FXで大きな負けをしないための一つのコツをお伝えします。

今回は僕が寝る前に損切り設定せずに損した経験を交えてお話しします。この記事を読み終わると、FXで大負けしないようになるための一つのコツを知ることができますよ。

 

寝る前には必ず損切りを設定すべき理由

寝る前に必ず損切りを設定すべきたった一つの理由、それは相場の急変に伴う負けを防ぐためです。

当たり前のことですが、寝ている間は相場を見ていることができません。

そんな時に相場が急変したら、なす術がありませんよね?

○X議長の発言とか、XXX指標の発表とか、今後相場が何をトリガに動くかなんて誰にもわかりません。

特に、ニューヨーク時間に新たにポジションを持ってそのまま寝たら、翌朝価格が逆行していて含み損を抱えてしまったという経験をされたことのある方も少なくないのではないでしょうか。

百歩譲って、日中相場を見ていて何かあった時には自分で即座に対処できる時には、損切り設定はしなくても良いかもしれません。

ですが、寝ている間のように即座に対応できないときは必ず損切り設定すべきです。

 

損切りはポジション持った時点で設定すべき

僕は過去にトレードで大きな負けを経験(下で詳しく解説します)したことから、ポジションを持つ時には必ず損切り設定すべきという考え方を持っています。

ポジションを持つ時には必ずリスクリワードを計算し、許容できる損失額を決定します。

そして、実際に含み損が発生し、事前に設定した許容損失額に達したら損切りするというものです。

これをやらないとトータルで勝てなくなります。

例えば含み損が発生して、事前に設定した損きりポイントに達しても損切りしなかったり、損切りポイントをずらしたりしていると、リスクリワードの良いトレードができなくなってしまい、結果的にトータルで勝てなくなるのです。

また損切りポイントをずらすということは、相場を客観的に見られなくなることにも繋がります。まだ上がる、下がるからもう少し耐えてみようということをやっているうちに、いつのまにかトレンドが転換していたりして、もうどうにもならない。時すでに遅しのような状況に陥ることになってしまうのです。

損切り設定の大切さは以下の記事"【初心者必見!】損切りを常に設定すべきたった一つの理由"でも詳しく解説していますし、トータルで勝つためのリスクリワードの解説も以下の記事"稼ぐFXトレーダーになるためのエントリー時の3つの重要ポイント"で紹介しています。ぜひ読んで見てください。

【初心者必見!】損切りを常に設定すべきたった一つの理由

こんにちは南国タイでFXトレーディングをしながら悠々自適に暮らしているサンタです。 今回は、FXにおいて損切りは常に置くべきたった一つの理由というテーマでお話をしたいと思います。   悩んで ...

続きを見る

稼ぐFXトレーダーになるためのエントリー時の3つの重要ポイント

こんにちは南国タイでFXトレーディングをしながら悠々自適に暮らしているサンタです。 今回は、稼ぐFXトレーダーになるためのエントリー時の3つのポイントというテーマでお話をしたいと思います。 先日こん ...

続きを見る

 

僕の失敗談

僕は過去にトレードで大きな失敗をした体験談を共有します。

この失敗も、

・寝る前は含み益

・損切りを置かずに寝る

・起きたら含み損になっていた

というパターンです。

同じような愚かな失敗をしないためにも、ぜひ参考にしてください。

【失敗トレード公開】ポンドドル英総選挙で87万円の損切り

今回は僕の失敗トレードを公開します。 2019年12月に行われた英国総選挙でポンドドルが暴騰し、87万円の損切りを行った時の話です。 この記事を読むことで 他人の失敗トレードを反面教師にして自分のトレ ...

続きを見る

 

まとめ


寝る前には必ず損切りを設定すべき理由
・相場の急変に伴う負けを防ぐため
損切りはポジション持った時点で設定すべき
・トータルで勝てるようになるにはあらかじめ許容損失額を決めることが重要
僕の失敗談
・失敗から学び同じ過ちをしないようにしよう

という話をしました。

初心者の頃は損切りってしにくいものなのですが、慣れれば感情なしで切れるようになります。むしろしたくなります。

その状態目指して最初は小さいロットで始めましょう。

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



 

人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

この記事は2021年4月13日にTradingViewに投稿したアイデアを元にしています。 TradingView【コラム】ビットコインのエリオット波動を超真面目に考えてみる FX365_Thaila ...

3

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超えてはいけ ...

4

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

5

以前別の記事でビットコインの2017年バブル時のチャートとフィボナッチ比率の関連性について言及しましたが、今回2021年2月の58000ドルからの下落もフィボナッチ数がピタリとハマ ...

Copyright© サバイサバイFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.