新着記事

FX

【FXトレード英単語集】FXトレード用語を英語で学ぼう

さて、今回は趣向を変えてFXトレードで頻繁に使われている言葉は英語で何というのかをご紹介します。
みなさんが海外のサイトやYoutubeなどでFXトレードを学ぶ際の参考になればと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------
FX
->Forex FXでも通じないことはないですが、圧倒的に使われているのはForexです。
foreign exchangeの略でForexです。

ローソク足
->Candlestick

ローソクは日本語でもキャンドルとして馴染みがあるようにCandleを持ちいてCandlestickと言います。足ではなくて、棒としての見た目を表しているところが面白いです。

陽線
->Bullish Candlestick (White Candlestickとも呼ばれる)
Bullishは強気という意味。

大陽線を表現するときは頭にBigをつけてBig Bullish Candlestickです。

陰線
->Bearish Candlestick (Black Candlestick とも呼ばれる)
Bearishは弱気という意味。

大陰線を表現するときは頭にBigをつけてBig Bearish Candlestickです。

上ヒゲ
->WickまたはUpper shadow
Wickとはローソクの芯を意味します。見た目そのままですね。

下ヒゲ
->TailまたはLower shadow
Tailは尻尾のこと。ローソクの実体に尻尾が生えたような形をしているからでしょう。

ローソク足の実体
->Real body

高値
->High
この辺りは日本語表記のチャートソフトでも表示されていますし馴染みやすいですね。

安値
->Low

始値
->Open

終値
->Close

ローソク足パターン
->Candlestick pattern

相場
-> Market

上昇トレンド
->Upward trend

下降トレンド
->Downward trend

レンジ
->Range

長期トレンド
->Long term trend

短期トレンド
->Short term trend

トレンドライン
->Trend line

チャネルライン
->Channel
英語でもラインをつけずにチャネルというだけで通じます。

上昇チャネル
->Ascending channel

下降チャネル
->Descending channel

中央線
->Middle line

利確
->Take profit
利益を取るという意味でTakeを使います。

損切り
->Loss cut(名詞) またはCut loss

損小利大
->Cut Losses Short, Let Profits Run On
Letを使うのが英語らしいと感じるのは僕だけでしょうか。

含み益
->Unrealized gain
まだ実現していないという意味でUnrealizedを使います。

含み損
->Unrealized loss

抵抗線
->Resistance

レジサポは日本語でも使われているままです。

支持線
->Support

ポジション
->Position

買いポジション
->Long position

売りポジション
->Short position

移動平均線
->Moving average(MA)

フィボナッチリトレースメント
-> Fibonacci retracement

随時更新していきますので、知りたい単語・表現がありましたらコメント欄からお願いします。

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



 

 

 

人気の記事

Copyright© サバイサバイFX , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.