新着記事

 

波動分析

【波動分析】ドイツ株式指数DAXのエリオット波動

こんにちは、サバイサバイFXです。

様々な資産クラスの中から一つの銘柄をピックアップし、その長期エリオット波動を分析する波動分析シリーズ。

今回はドイツの株式指数であるDAXを取り上げます。

 

長期エリオット波動全体構造

年足

 

 

 

まずは年足からです。

1971年から90年代後半にかけての上昇を1波(Ⅰ)。

そこから下落し2003年にボトムをつけるまでの押しを2波(Ⅱ)と捉え、現在に至るまでの上昇を3波(Ⅲ)と捉えます。

2022年1月時点にレートは1波のフィボナッチ2水準まで到達しており、年足の(Ⅲ)波は終了を迎えた可能性も考えられます。

 

 

月足

 

 

 

年足(Ⅲ)波の部分に注目してください。

ブラックでプロットしたように5波構成の推進(Ⅰ~Ⅴ)を確認することができます。

(Ⅲ)-Ⅴ波はまだ伸びていく可能性もありますが、もし(Ⅲ)波が終了ということであれば、今後ブラックで示した調整波abc波が推進し、年足の(Ⅳ)となる可能性も見ることができます。

 

 

週足

(Ⅲ)-Ⅴ波が終了している可能性がある理由の一つは週足で5波が確認できることです(シナリオ1: パープル①~⑤)。

⑤の頂点から急落の動きがみられますが、これを月足a波の開始と捉えるのが一つ目のシナリオにおける波の解釈。

この後、グレーの波で示したように、さらに3波(グレーABC)推進してから5波で下落(①~⑤)していくという動きです。

 

シナリオ1

 

 

もう一つの解釈は(Ⅲ)-Ⅴ波がまだ終了しておらず、パープル⑤からの急落がグリーンの波で示した週足5波の4波に該当するという見立てです。(シナリオ2: グリーン④)

この場合は今後青の波で示した5波構成での上昇が見られることに加え、16300ユーロの最高値を超えてくる展開となるかどうかがポイントでしょう。

米国に加え、欧州でもこれから金融引き締めに向かっていく中で、欧州株価がどのように推移していくかも楽しみです。

 

シナリオ2

 

 

波動分析

株価指数や為替、コモディティ、仮想通貨の特定の銘柄についての長期波動サイクル分析の記事です。エリオット波動理論をベースとしていますが独自の波動観を取り入れたものになっています。 波動の見方やトレードへ ...

続きを見る

 

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では過去の米国株の弱気相場について振り返ってみたいと思います。   2022年5月20日の米国市場ではSP500が一時弱気相場(ベアマーケッ ...

3

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事ではダウ理論の目線付けの二つの方法を解説するとともに、オンラインチャートプラットフォームであるTradingViewで僕が開発したオリジナルインジケーター「 ...

4

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 仮想通貨の冬入りが騒がれていますね。 この投稿では、過去の仮想通貨の”冬”ではどの程度の期間停滞が続いたのか、ビットコインを例に振り返ってみたいと思い ...

6

こんにちは、サバイサバイFXです。 この記事では相場の動きの特徴であるN波動に焦点を当ててみたいと思います。   相場の動きはすべてN字と逆N字に分解することができます。 この視点 ...

7

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

8

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

9

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、タイトルにもある通り「MACDのゴールデンクロスだけで勝てるのか?」という疑問に対して、データを使って検証した結果について共有していきたいと思います。 取引 ...

10

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.