新着記事

相場分析

【USDJPY/ドル円🇺🇸🇯🇵】相場分析20210509 ショート狙い(日足C波狙い)

【サマリ】
先週末の米雇用統計が期待を大きく下回る結果となり、大幅にドル安に触れてきたドル円。
先週前半から形成されていた4時間足の三角保ち合いを下方ブレイクする形となり、来週はこの流れを引き継いだショート狙いをメインのシナリオとして考えています。
波動的には日足レベルの調整波C波に該当する下げ波動が狙いです。

【環境認識&詳細】

日足

年初からのオレンジ上昇5波動が約40%リトレースして安値(A)をつけ反発上昇。
その後、安値(A)を作った下げ波動の半値戻し付近(赤のゾーン)で再び反落してきたという場面。
波動的には、高値(5)を推進波の終点とする、修正3波のC波を形成中と見ています。

snapshot

4時間足

snapshot

先週前半はオレンジの安値(A)を作った下げ波動の半値付近(赤のゾーン)で三角保ち合いを形成。
先週金曜日の米雇用統計の結果を受けて三角下限及びネックライン(ピンク破線)をブレイク。
同時に4時間足の押し安値(ブルー破線)も割り、ダウ理論的では下目線です。

来週はこの流れを引き継ぐ形で、日足で解説したC波の発動を期待した戻り売りを狙います。

値幅のターゲットとしては、
第1目標(Tp1): 安値(A)ライン
これを割ってくればさらに大きく下げる可能性が期待できますが、
第2目標(Tp2):106.95付近(過去の日足レジスタンスのサポート転換の可能性)
第3目標(Tp3):(A)波のフィボナッチ1.272水準
の3段階くらいを考えています。

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

3

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

4

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

5

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

6

この記事は2021年4月13日にTradingViewに投稿したアイデアを元にしています。 TradingView【コラム】ビットコインのエリオット波動を超真面目に考えてみる FX365_Thaila ...

Copyright© サバイサバイFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.