新着記事

相場分析

【USDJPY】相場分析20211211 投機筋円ショートポジション減少中/ ドル円は底堅くも軟調な動き継続か?

【サマリ】
CFTC投機筋円ショートポジションは減少傾向継続中。
現状はレンジ相場ということもあり、ドル円は底堅さは見せるものの軟調な動きが続くかもしれません。

 

【詳細】
チャートはドル円の週足にCFTC(米商品先物取引委員会)投機筋建玉データを表示したもの。

 

snapshot

 

パープルのバーが円ショートのポジション推移ですが、ここ数週間減少傾向にあることがわかります。

一方で以下のチャートでわかるように円のロング(グリーンのライン)も減少しています。

 

snapshot

 

オミクロン株が検出されて以降、ここ数週間でドル円は円高方向に進みましたが、これまで積み上げられてきた円ショートポジションの解消が起きてこのような動きとなったものと推測できます。

 

以下はドル円の日足です。

snapshot

 

先週の投稿でも触れたとおり、現状はブルーの平行ラインで示したようにレンジ相場となっています。

ドル円は下がれば買い支えが入るという底堅い動きが長い間続いていますが、このレンジが長引くようだと、円ショートポジションのさらなる解消が起き、下方向への圧力となるシナリオもありそうです。

また、クロス円のチャートが通貨ペアによっては弱気相場入りの様相を呈しているため、クロス円の下げがドル円の上昇の圧迫要因になることも考えられます。

少し軟調な動きが続く可能性は見ておいた方が良さそうです。

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、昨年2021年12月のFOMCの議事録で明らかになったバランスシートの縮小について解説したいと思います。 バランスシート縮小って何?テーパリングと ...

3

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

4

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

6

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.