新着記事

相場分析

【USDCAD/ドルカナダ🇺🇸🇨🇦】相場分析20210723 日足上昇3波(5波?)を狙うロング戦略

【サマリ】
ドルカナダはコロナショック以降1年以上に渡って続いた下降トレンドから上昇トレンドへ転換。
調整を経てからの日足の上昇3波目を狙うロングシナリオの考察です。

 

【環境認識】

週足
週足レベルで下降トレンドの支持線となっていた赤のチャネルをブレイク。
波動の観点では、パープルで示した上昇5波に対する調整3波が終了し、新たな長期上昇サイクルに入るのではと捉えています。

 

snapshot

 

日足

6月FOMCを受けたドルの急騰で日足の戻り高値をブレイクし、上目線転換。
200日移動平均線(パープル)もブレイクしたところで、週足で認識できるレジスタンスライン(1.279)で反落してきた形に。
波動の見立てとしては、オレンジで示したように現在1波目が終了したところと捉えていますが、もしかしたら日足で3波まで形成されている可能性もあるかもしれません。
何れにしても押してからの3波目(=5波になる可能性も)が今回の狙いです。
押し目の候補としては、日足の20日移動平均線、75日移動平均線あたりを見ています。(グリーンのゾーン)

 

snapshot

 

4時間足

4時間足では5波構成が確認できる状態ということで一旦調整局面入りと考えています。
高値(5)からの直近下落は5波上昇に対する下落幅としては調整幅として少ないので、4時間の押し安値(ブルー破線)付近までもう一段下げる可能性を見ています。

 

snapshot

 

 

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

3

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超えてはいけ ...

4

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

5

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

6

この記事は2021年4月13日にTradingViewに投稿したアイデアを元にしています。 TradingView【コラム】ビットコインのエリオット波動を超真面目に考えてみる FX365_Thaila ...

Copyright© サバイサバイFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.