新着記事

相場分析

【AUDNZD🇦🇺🇳🇿 】 相場分析20211210 日足上昇トレンド転換を狙うロング戦略

【サマリ】
オージーニュージーは今年4月以降続いている下降トレンドが終了の兆しを見せています。
日足・週足レベルで上昇トレンド転換を狙うロングのシナリオ考察です。

 

【環境認識】
月足

赤と黒のラインで挟まれた三角保ち合いの中にあり、下限がサポートとして意識されていることがわかります。

 

snapshot

 

週足

週足の波を見ると3波構成での推移が継続しており、月足三角の下限で底値固めをしている場面と見ることができます。

今週のローソク足が大陽線になりつつあり、強い反発が確認できることが注目ポイントの一つでしょう。

 

snapshot

 

 

日足

snapshot

 

日足の注目ポイントは以下の二つです。

1.ネックライン(レッド水平線)をブレイク
->週足で見たWボトムの右肩部分が日足では逆三尊となり、そのネックラインをブレイクしたと見ることができます。

2.4月以降の下降トレンドのガイドとなってきた下降トレンドラインをブレイク
これらの事実に加え、ダウ理論的にも日足クラスがすでに上目線であることから、日足レベルで上昇トレンド転換していく可能性が考えられます。

 

以上を元にしたロングの戦略は以下の二つ。

1.日足ネックラインから週足ネックラインまでの値幅を狙うロング
=>1.060付近に示したパープルのバンドが週足レベルのネックラインです。

2.週足ネックラインブレイク後週足レベルの上昇トレンドを狙うロング
=>週足ネックを超えてくれば、最大で月足で見た三角保ち合いの上限まで折り返す動きが出ることが考えられます。
週足レベルでの大きな波を捉える機会につながるでしょう。

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は、昨年2021年12月のFOMCの議事録で明らかになったバランスシートの縮小について解説したいと思います。 バランスシート縮小って何?テーパリングと ...

3

コラムと題して様々な金融商品·銘柄の長期エリオット波動分析を投稿している波動分析シリーズ。 これまで色々な金融商品を取り上げてきましたが、為替の中で我らがドル円を取り上げないわけにはい ...

4

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析(こちら)の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超 ...

5

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回は波動の解説記事として、エリオット波動の5波狙いはなぜ難しいのか? という理由とそのリスクについて解説します。 エリオット波動を使っている人にとっては、1波や3 ...

6

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

error: Content is protected !!

Copyright© サバイサバイFX , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.