新着記事

Tradingview インジケーター

【TradingView】あったらいいなを叶えるインジケーター(オリジナルインジケーターまとめ)

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。

この記事では、僕がオンライントレードプラットフォームであるTradingviewで開発したオリジナルインジケーターをまとめとして紹介していきます。

TradingViewでは標準で用意されているインジケーターの他、世界中のトレーダー達により作成されたインジケーターが数多く公開されています。

僕は有料プランの最上位プランであるプレミアムプランを使用して1年以上経過するヘビーユーザーですが、色々なインジケーターを見る中で、ここの部分がこうだったらもっと便利なのにだったり、こういうインジケーターがあったらいいのにと思ったことは少なくありません。

そういった実際に使う中で感じた不便さや改善ポイントを元に開発したオリジナルインジケーターです。

もしかしたら皆さんにとっても便利なものが見つかるかもしれません。

それでは早速紹介していきます。

インジケーターは大きく、移動平均線、ボリンジャーバンド、前日高値・安値のカテゴリに分けることができます。

 

移動平均線

1. 特定の時間軸にのみ表示されるマルチタイムフレーム移動平均線

マルチタイムフレーム移動平均線はTradingViewでも多くのトレーダーによってインジケーターの作成が行われています。

しかしながら、残念なことにその全て(と言っていいほど存在するほとんどを調べ尽くした自信があります。)のインジケーターがただ一つの同じ問題を抱えています。

それは日足や週足といった上位足に切り替えた時に、4時間足などの下位足で設定したマルチタイムフレーム移動平均線が表示されてしまうというものです。

例えば4時間足の20MAを下位足である1時間足や5分足に表示させる場合、下位足を見る分にはいいのですが、日足や週足に切り替えた時にも4時間の移動平均線が表示されてしまうのです。

上位足で下位足の情報を見る意味ってないですよね?

僕はずっとこれが不満でした。

なぜ、表示する時間軸を選べないのだろうかと。

ということで自作してしまったわけですが、このインジケーターでは、マルチタイムフレーム移動平均線を設定できるものの、5分足から4時間までのタイムフレームにのみ表示されるように制御しています。

4時間足や日足、週足の移動平均線を下位足に表示したい場合に有効活用できると思います。

MTF SMA on specific timeframe(5M-4H) - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below. 日本語の説明は下記 This is multi time frame simple moving average that is shown only on the specific timeframe; 5M, 15M, 30M, 1H, 4H. Problem of conventional MTF moving average is that MTF MA is sometimes annoying especially when you look at upper timeframe such as daily chart and/or weekly chart.

2. 12本のマルチタイムフレーム移動平均線

こちらはなんと12本の移動平均線(全てマルチタイムフレーム)を一気に表示できてしまうお得なインジケーターです。

週足、日足、4時間足、1時間足の時間軸から各3本ずつマルチタイムフレーム移動平均線を設定することができます。

インジケーターの思想は最初に紹介したものと同じで、設定元となる時間軸以下のタイムフレームのみで表示されるようになっていますので、上位足を開いても下位足の移動平均線が邪魔をすることはありません。

12 multi time frame MA displayed on specific timeframe/複数MTF MA - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below. / 日本語説明は下記 --Republishing after issues pointed out by a moderator resolved.----- This indicator shows 12 sets of multi time frame moving average(MTF MA) from different time frames which is weekly, daily, 4 hour and 1 hour to lower time frames.

3.移動平均線パーフェクトオーダー

3本の移動平均線(短期・中期・長期)とパーフェクトオーダーのシグナルを表示できるインジケーターです。

パーフェクトオーダーとは、上昇トレンドであれば短期・中期・長期の順番で移動平均線が並んだ状態のことを指し、強いトレンドが生まれていることを意味します。

これもありそうで意外となかったので作ってしまいました。

3MA with Perfect Order Alert / 移動平均線パーフェクトオーダー - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below / 日本語説明は下記 This indicator shows 3 sets of MA(Moving Average) and perfect order alert. What is Perfect Order? Perfect order means that multiple MA(s) are in ascending order from short term MA to long term MA in upward trend and in descending order from long term MA to short term MA.

 

ボリンジャーバンド

1. 1分足から15分足のみに表示されるボリンジャーバンド(±3シグマバンド)

これも思想としては移動平均線で紹介したマルチタイムフレーム移動平均線と同じですが、短期足を開いた時のみ表示されるボリンジャーバンドです。個人的に上位足ではボリンジャーバンドを見なかったので、短期足の時だけ表示させたいというのが開発の動機でした。

一つのインジケーターでプラスマイナス3シグマまでのバンドも表示できてしまうのもポイントです。

Bollinger bands on 1M/5M/15M chart only - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below. 日本語の説明は下記 This is Bollinger bands that is shown only on 1M, 5M and 15M charts only. I Sometimes refer to Bollinger bands when I try to identify specific entry point on lower timeframe especially on 5M, whereas I do not want Bollinger bands to be shown up on other timeframes as they become noise...

2. 日足/4時間足/1時間足のボリバンを表示できるのマルチタイムフレームボリンジャーバンド

これもマルチタイムフレーム分析の一つですが、上位足のボリンジャーバンドをプラスマイナス3シグマまでのバンドと共に表示できてしまうインジケーターです。

Multi Time Frame Bollinger Bands(Daily/4H/1H)/MTFボリンジャーバンド - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below. / 日本語説明は下記 -----Republishing after issues resolved.--------- Summary This indicator shows 3 multi time frame Bollinger bands (MTF BB) from different time frames which is daily, 4 hour and 1 hour to lower time frames with 3 bands(+-1-3ς). Example: If you set daily BB, it will be shown on daily, 4hour, 1hour, 30M, 15M, 5M and 1M charts.

 

前日高値・安値

当日、前日、先週、先月の高値・安値を一つのインジケーターで表示できてしまうインジケーターです。

それぞれの高安値は必要に応じて表示・非表示を切り替え可能です。

High Low Yesterday & Last week & Last month - FX365_Thailand作成のインジケーター

Japanese below. 日本語の説明は下記 This indicator shows high/low price of previous day(yesterday), last week and last month. Yesterday's high/low are shown on 4 hour or lower timeframe charts. Last week's high/low are shown on Daily or lower timeframe charts. Last month's high/low are shown on Weekly or lower timeframe charts.

 

以上です。

 

インジケーター開発のコンセプト

「良いインジケーターとはトレーダーの判断を手助けしてくれるものである。」

をコンセプトに開発を行っています。

今回紹介したインジケーターの他にも様々なオリジナルインジケーターをTradingViewで公開しています。

興味のある方は以下のTradingViewのページから他のインジケーターも確認してみてください。もしかしたら皆さんにとっても便利なインジケーターが見つかるかもしれません。

また、TradingViewでフォローすると新しいインジケーターのリリース時に通知が届きます。新作リリースの案内を受け取りたい方はぜひ下のボタンからフォローしてください。

他のオリジナルインジケーターも見る(TradingViewへジャンプ)

TradingViewでフォローする

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



 

人気の記事

1

こんにちは、サバイサバイFXです。 今回の記事ではダウ理論の重要な考え方の一つである押し安値と戻り高値をどのように見つけたら良いのか、客観的に判断する方法について解説します。 僕自身もダウ理論を学ぶ中 ...

2

この記事は2021年4月13日にTradingViewに投稿したアイデアを元にしています。 TradingView【コラム】ビットコインのエリオット波動を超真面目に考えてみる FX365_Thaila ...

3

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。 TradingViewで投稿している相場分析の読者の方からエリオット波動の「4波は1波の終点を超えてはいけ ...

4

今回は波動の見極め方のコツということで、チャートの横軸(時間軸)に注目した波動の特徴について共有したいと思います。 エリオット波動を分析に使われている方であれば、チャートの縦軸(価格軸)に着目し ...

5

以前別の記事でビットコインの2017年バブル時のチャートとフィボナッチ比率の関連性について言及しましたが、今回2021年2月の58000ドルからの下落もフィボナッチ数がピタリとハマ ...

Copyright© サバイサバイFX , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.