新着記事

タイ トライオートFX

一日5000円の不労所得を稼ぐことのスゴさを解説するよ

こんにちは、南国タイでFXトレーディングをしながらサバイサバイな暮らしをしているサンタです。

2019年5月に引き続き6月のトライオートFXによる不労所得が10万円を超えました。

月10万円というのは、日ベースに換算すると一日約5千円の不労所得を得られているのと同じです。

これって実はすごいことなんだということを解説したいと思います。

なお、月間10万円の不労所得を得られるとどういう世界観になるのか気になる方は以下の記事を是非読んでみてください。不労所得を稼ぐためのモチベーションアップすること間違いなしです。

<参考記事>
月間不労所得12万円を稼いだ僕が感じたことをお話しします。

2400万円分の株を保有しているのと同じ

みなさん、株って持っていますか?

僕はタイに住んでからタイ株投資を始めましたが、日本にいた時から株式投資は行なっていました。

持っている人はわかると思いますが、株って配当がつくんですよね。だいたい1年に1回か2回、企業の業績に応じて配当金額が決定され、保有株式数に応じて投資家に分配されるアレです。

東証1部上場企業の平均利回りは7%前後などとも言われますが、ここでは5%くらいの利回りであれば好成績であると仮定しましょう。

さて、1日5000円の不労所得、つまり月間10万円ですが、年間ではなんと120万円に上ります。

いやー、改めてスゴイと思いませんか?

今の時代、ボーナスでもこれだけもらえない人っていますよね?

では、120万円を株で稼ぐとしたら一体どれくらいの投資金額が必要になるでしょうか。

ちょっと述べた通り、ここでは株式投資の配当利回りを5%と計算しましょう。

年間で5%ですから、

120万円 ➗ 0.05 = 2400万円

となります。

つまり1年間に5%の利回りで120万円を稼ごうと思ったら2400万円分の株式を保有していないといけないんです。

2400万円ってスゴイ金額ですね・・・

東京近郊のベッドタウンで家が買えてしまう金額です。

株に2400万円突っ込める方ってそうそういないんじゃないでしょうか。勤め人ならなおさら厳しいでしょう。

ちなみに僕が月間10万円つまり年間換算で120万円を稼ぐためにトライオートFXの口座に預けている金額は400万円ほどです。

この400万円が、もちろん全金額を注文に回しているわけではありませんが、日夜利益を生み出してくれているのです。

こうしてみるとものすごいパフォーマンスだということがわかりますよね。

 

ということで一日5000円稼げることのすごさを株式投資と比較して解説してみました。

みなさんもこの驚異のパフォーマンスに驚かれたことと思います。

興味を持った方は是非トライオートFXを始めてみませんか?

FXは怖いというイメージを持っている方、喰わず嫌い、先入観は危険ですよ。まずは下の記事を読んでみてくださいね。

<関連記事>
投資ポートフォリオにFXを追加すべき理由

 

 

僕が使っているチャートツールTradingviewはこちら



 

 

 

人気の記事

Copyright© サバイサバイFX , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.